PSSdev/FreeDesign

スキン定義の便宜のために設ける(いわゆる)変数

ローカル変数

概要

スキン定義の便宜のために指定することができる変数です。

個数制限はありません。

ユーザ変数を実現するためにも使われます。

Notation

$key = val で定義される。

key で指定された名前を変数名と呼ぶ。変数名には英数字と _ が使用できる。

item 項目に $key を指定することで変数として扱うことが出来る。

変数は 右辺値 で指定された値が展開される。

実際には C 言語の #define のようなプリプロセッサ型展開が行われる

$edit_x      = 170
$replyedit_y = 257
item26	= "str,  ($edit_x, $replyedit_y-17, $edit_x+80 , $replyedit_y   ), '回答',  Left, 0, 000000"
item27	= "edit, ($edit_x, $replyedit_y   , $edit_x+600, $replyedit_y+32), Reply"
このエントリーをはてなブックマークに追加

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2005-04-06 (水) 01:38:23 (5309d)